駒場大峰(komaba hirotaka) Profile

2003年 3月 神戸大学医学部医学科 卒業
2003年 6月 神戸大学医学部付属病院研修医
2004年 6月 高砂市民病院内科医員
2006年 4月  神戸大学大学院医学研究科(博士課程)入学,深川雅史准教授の指導のもと二次性副甲状腺機能亢進症の研究に従事 
2010年 3月 神戸大学大学院卒業,学位授与(医学博士)
2010年 4月 東海大学医学部内科学系腎内分泌代謝内科助教
2013年 10月~2015年 9月 Harvard School of Dental MedicineにLanske教授の指導のもと2年間留学(日本学術振興会海外特別研究員)
2015年 10月 東海大学医学部内科学系腎内分泌代謝内科助教
2015年 12月 東海大学医学部腎臓病総合病態解析講座助教を兼務
2016年 4月 東海大学医学部内科学系腎内分泌代謝内科講師,東海大学医学部腎臓病総合病態解析講座講講師
2019年 4月 東海大学医学部内科学系腎内分泌代謝内科准教授,東海大学医学部腎臓病総合病態解析講座講准教授

所属学会

日本内科学会 日本透析医学会 日本腎臓学会 日本アフェレシス学会
日本臨床腎移植学会 日本骨代謝学会 International Bone and Mineral Society
American Society of Nephrology International Society of Nephrology

専門分野

慢性腎臓病におけるFGF23-Klotho系の役割の解明
急性腎傷害に伴う骨・ミネラル代謝の病態解明
 高リン血症,二次性副甲状腺機能亢進症に関する臨床研究

専門医資格

日本内科学会(認定医・指導医) 日本透析医学会(専門医・指導医) 日本腎臓学会(専門医・指導医)

受賞歴

2010年 Young Investigation Award,ISN-Nexus Kyoto
2011年 日本透析医学会賞(木本賞),日本透析医学会
2011年 優秀演題賞,腎不全研究会
2017年 Japan Kidney Council 奨励賞
2018年 東海大学 松前重義学術奨励賞